“Me, Myself and I” x “Up and Coming” ~TAKE IT LUCKY!!!! Release Party@新宿MARZ

ゴールデンウィークの最終日、普段ならば翌週明けからの仕事に備えてゆっくり。。。となるところですが、今年は違いました。

ぐんぐん成長を続ける脇田もなりさんが新曲、”TAKE IT LUCKY!!!!”をリリースしたのが4/25。そのリリースパーティー、心待ちにしていました。しかも今回は、今までにない試みとして、2部構成で第1部がDJ NachuさんによるDJセット、第2部がお馴染みのバンドセット。

もなりさんの声が果たして持つのか、それよりも自分の体力が持つのかどうかという一抹の不安がありましたが、そんな不安はDJセットの1曲目”IN THE CITY”から吹き飛んでしまいました。

とにかく歌声のパワフルさが半端ない! そしてウィスパーボイスと圧のあるシャウトの緩急の差がこれまでにも増してパワーアップしていて、聴いていて自然と身体が動いてしまう感じ。踊らせてくれる曲はとことん踊らせてくれる一方で、”祈りの言葉”や”夜明けのVIEW”では歌をしっかりと聴かせてくれるので、聴く身としての緩急もつけやすいんですよね。

そして嬉しかったのは、もなりさん自身が本当に楽しそうに一つ一つの曲を歌ってくれていたこと。アーティストさんが曲を披露することの嬉しさを全身で表現してくれているかのようでした。それを聴いている身としては、多幸感溢れるというか、幸せ以外の何物でもなかったです。

そして素晴らしい発表が最後に! 7/25の2nd Albumのリリースと、リリースを記念したワ

2nd Albumとライブの告知をする脇田もなりさん

2nd Albumとライブの告知をする脇田もなりさん

ンマンライブが9/14に行われると! 1st Albumの”I am ONLY”のリリース以降発表されてきたシングル曲がどれも良曲で、今回のライブで披露された”愛のデカダンス”や”またどこかで”もこれから完成度がぐんぐん上がってくることが期待できるだけに、2nd Albumもきっと期待できる内容になるんじゃないかと思います。

彼女のライブの楽しさは、現場の一体感にもあると思います。もなりさんのコールに合わせて盛り上がるところはしっかりスパークして、一方で聴かせる曲になるとしっかりとみんなで聴くという雰囲気がちゃんと出来上がっていて、そこがまた楽しかったり。みんなそれぞれのスタイルで楽しみつつも、ガツンと盛り上がるところが本当に楽しかったりします。これもまた多幸感を感じさせてくれる理由の一つなのかもしれません。

今はとにかく、もなりさんの成長っぷりを追うのが楽しくて楽しくて仕方がないです。そして彼女はそれだけのポテンシャルをどんどん発揮してくれるんじゃないかと思います。

ライブ上がりで帰宅してからも、彼女のほんわか握手のように、ほんわかした多幸感に包まれていたのでした。本当に素敵なライブでした。

vlayusuke について

Violaを弾く。千葉県の東の端の方にある街のオーケストラで活動中。 好きな街は、Berlin、München、Wien、Barcelona、福岡、神戸、芦屋、金沢、横浜。
カテゴリー: 未分類 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です